【初心者向け】アフィンガー5の使い方【絶対に使う機能6選】

【初心者向け】アフィンガー5の使い方【絶対に使う機能6選】

2020年10月19日

 

AFFINGER5の使い方を知りたい!絶対に使う機能ってどれかなぁ?

 

このような疑問にお答えします。

 

✓本記事の執筆者

かずきの武器庫運営者

Twitter:かずき(@k03mind)

 

せっかく有料テーマを購入したのに、機能が多すぎて使い方が難しい。。。それもそのはず。

AFFINGER5は、他テーマと比較しても特に機能が多いことが有名で、初心者が使うには最初は難しいと言われます。

 

kazuki
僕も最初は全く使えませんでした(笑)

 

ということで、今回は初心者でもわかりやすい、AFFINGER5で絶対に使う機能について解説します。

また、記事の後半では使うと便利なAFFINGER5ならではの機能についても解説しますね。

 

kazuki
本記事を読めば、すぐにAFFINGER5を使いこなせることができるでしょう。

 

※本記事はすでにAFFINGER5を購入している人向けの記事です。もし、まだ購入されていないのであれば、下記の記事をどうぞ。

購入特典

当サイト経由でAFFINGE5をご購入いただけますと、購入者限定特典として6つの特典をプレゼントします。

>>AFFINGER5購入特典についてはこちら

 

また、購入はしているが、初期設定が終わってない人は、こちらの【最短5分】アフィンガー5の初期設定を徹底解説をどうぞ。

【最短5分】アフィンガー5の初期設定を徹底解説

続きを見る

 

AFFINGER5(アフィンガー)の使い方【絶対に使う機能6選】

AFFINGER5(アフィンガー)の使い方【絶対に使う機能6選】

 

それではAFFINGER5の使い方について解説します。今回は絶対に使う機能を6つご紹介しますね。

 

  1. 文字の装飾
  2. リスト機能
  3. 吹き出し機能
  4. ボックス機能
  5. クリップメモ機能
  6. カスタムボタン機能

 

上記6つの機能は本当によく使います。使い方について1つずつ解説していきますね。

 

1.文字の装飾

 

文字の装飾とは、例えば次のようなもの。

 

太字

赤字

参考

必須

マーカー

アニメーション

アイコン(チェックの他、?や!など)

 

いずれも文章にメリハリをつけるために必要な装飾です。

このような装飾の出力は、一見難しそうに見えますが、AFFINGER5なら数クリックでOK。

 

kazuki
AFFINGER5の文字装飾は楽勝です!

 

文字装飾の使い方

 

出力は記事の編集画面を開いていただき、「テキスト」をクリックしてください。

すると、下記画像のように装飾機能が表示されます。

 

 

アフィンガー5の装飾機能

 

装飾したい文章をドラッグで選択し、お好みの装飾パターンをクリック。

これで先ほどお見せした装飾を一瞬で出力することができます。

 

kazuki
文字装飾の使い方は以上です。簡単ですね!

 

文字装飾の注意点

 

文字装飾の使い方については先ほど解説したので問題ないと思いますが、一つ注意点があります。

それは、多用しすぎないということ。

 

というのも、装飾だらけでは読みにくくなってしまうからです。

具体例をお見せしますね。

 

  • 適切な装飾:装飾機能は素晴らしいが、適切な量を使うべきだ。
  • 過剰な装飾:装飾機能は素晴らしいが、適切な量を使うべきだ。

 

どちらが読みやすい文章であるかは一目瞭然ですね。

ちなみですが、僕の場合は次のような自分ルールを採用しています。

 

  • プラスのイメージ:オレンジマーカー
  • マイナスのイメージ:赤マーカー
  • 強調:まとめの文章や要点

 

使い分けは自由ですが、よくわからなければ僕と同じルールを採用すればいいですよ。

 

kazuki
文字の装飾機能は適切な量を使用し、読みやすい記事を書きましょう。

 

2.リスト機能

 

リスト機能とは、次のようなもの。

 

  • リスト機能
  • リスト機能
  • リスト機能
  1. リスト機能
  2. リスト機能
  3. リスト機能

 

こちらは先ほどの文字の装飾機能でも使用しました。

これは次に解説する内容がどんなものなのか?先に要約として見せることができるので、読者が記事内容を理解しやすくなります。

 

読者が記事を離脱するほとんどの理由が「何を書いているかわからない」なので、理解しやすい記事=読みやすい記事は、それだけで成約率アップに繋がりますよ。

 

kazuki
読みやすい文章を追求しよう!

 

リスト機能の使い方

 

出力は記事の編集画面を開いていただき、下記画像の赤丸部分をクリックするだけ。

 

アフィンガー5のリスト機能

 

リストの解除方法はもう一度クリックするだけでOK。簡単ですね。

 

リスト機能の注意点

 

注意点は特にありません。リストで表示したい文があれば、積極的に利用していきましょう。

 

3.吹き出し機能

 

吹き出し機能とは、次のようなもの。

 

kazuki
やっほー!

 

キャラクターを使ってLINEのように文章を見せることができるので、読者に日常を思い出させることができます。

本記事の導入部分や、記事内の要所要所で使うことがおすすめですね。

 

kazuki
読者に日常を思い出してもらい、記事の離脱を防止する!

 

吹き出し機能については、こちらの【アフィンガー5】吹き出し機能の設定から使い方まで徹底解説をどうぞ。

【アフィンガー5】吹き出し機能の設定から使い方まで徹底解説
【アフィンガー5】吹き出し機能の設定から使い方まで徹底解説

続きを見る

 

設定方法や使い方に加えて注意点もまとめているので、吹き出し機能について網羅的に理解できる内容になっています。

 

4.ボックス機能

 

ボックス機能とは、次のようなもの。

 

ボックス

ボックス

ボックス

 

こちらは箇条書きや見出しごとのまとめとして使えば非常に読みやすい文章になります。

 

kazuki
文の要所要所で挟んであげるといいですよ。

 

ボックス機能の使い方

 

出力は記事の編集画面を開いていただき、「スタイル」→「ボックス」をクリックしてください。

 

アフィンガー5のボックス機能

 

あとはショートコードの間に文章を入力するだけでOKです。

 

kazuki
簡単な作業なので、一度使えば覚えられますよ。

 

ボックス機能の注意点

 

注意点としては、ボックスが複数あるので使いすぎないようにすること。

ボックス機能は箇条書きや見出しごとのまとめに利用するのですが、例えば見出しごとで色の違うボックスを利用するとどうでしょう?

 

普通に考えて違和感ですよね。

 

なので、見出しは"このボックス"、箇条書きは"このボックス"のように決めておくといいですよ。

 

kazuki
好きなボックスを利用してもいいですが、用途別に使い分けましょう!

 

5.クリップ機能

 

クリップ機能とは、次のようなもの。

 

クリップ

クリップ

クリップ

 

文字だらけの文章だと読みにくいので、強調したい文や、最後のまとめに使うと読みやすくなります。

 

クリップ機能の使い方

 

出力は記事の編集画面を開いていただき、「タグ」→「テキストパーツ」→「クリップメモ」の順にクリックしてください。

すると、下記画像のようにリストが表示されます。

 

アフィンガー5のクリップ機能

 

その中の、例えば「メモ」をクリックしすると次のように出力されます。

 

※好きな文章を入力

 

kazuki
特別難しくない作業なので、簡単に覚えることができますよ。

 

クリップ機能の注意点

 

注意点としては、文字装飾と同じで過剰に使いすぎないこと。

強調したい文や、最後のまとめに使う機能なので、クリップだらけになるとどれが大事かわからなくなります。

 

kazuki
クリップ機能は必要最低限を使おう。

 

また、強調したい文は"このクリップ"、まとめに使いたいときは"このクリップ"という風に使い分けるようにしましょう。

理由は簡単で、統一感のある記事の方が読みやすいからです。

 

読者を第一に考えて読みやすい記事を書くように心がけましょうね。

 

6.カスタムボタン機能

 

カスタムボタンとは、次のようなもの。

 

ボタン

 

アフィリエイトリンクを設置する際に非常に役に立ちまして、僕も最後のリンクは絶対にカスタムボタンを使っています。

こちらはとにかく目立つので、クリック率アップに繋がりますよ。

 

kazuki
成約アップの可能性があるので、リンクはカスタムボタンを採用しています!

 

カスタムボタン機能の使い方

 

出力は記事の編集画面を開いていただき、「タグ」→「カスタムボタン」の順にクリックしてください。

すると、下記画像のようにカスタムボタンが表示されます。

 

アフィンガー5のカスタムボタン機能

 

今回はノーマルのボタンで解説しますね。「ノーマル」→「基本」の順番でクリックしてください。

 

アフィンガー5のカスタムボタン機能の基本バージョン

 

すると、下記のようにショートコードが出力されます。

 

アフィンガー5のカスタムボタン機能のショートコード

 

このショートコードで修正する部分は、「url」と「ボタン」です。

 

  • url:ユーザーを誘導したい次のコンテンツのurl
  • ボタン:表示される文章

 

試しに、当サイト「AFFINGER5の購入手順」の記事でボタンリンクを作成してみます。

 

アフィンガー5のカスタムボタン機能

 

AFFINGER5購入手順

 

このように作成することができました。

見栄えもなかなか良いので、積極的に利用することをおすすめしますよ。

 

kazuki
お好みのボタンリンクを使って、成約率アップを目指しましょう!

 

カスタムボタン機能の注意点

 

注意点としては、複数のボタンリンクを使いすぎないようにすること。

というのも、先ほどから何度も言うように統一感のある記事の方が読みやすいからです。

 

kazuki
多くても3つまでにしておきましょう。

 

ちなみに当サイトが採用しているボタンは、「ボタンA」と「ボタンB」の二つです。

 

 

 

自分の好きなボタンリンクでクリック率向上を目指しましょう。

 

kazuki
お好みで使ってOKですが、多くても3つまで!

 

以上、AFFINGER5で絶対に使う機能について解説しました。

いずれも必ず使います。逆に使わなければ成約率アップに繋がらないですし、そもそもAFFINGER5を利用する意味がありません。

 

せっかくの有料テーマなので、AFFINGER5の素晴らしい機能を使いこなしましょう。

 

kazuki
AFFINGER5でおしゃれな記事を書きましょう!

 

さて、続いては便利な機能をご紹介します。こちらは必ず使うものではないですが、非常に優秀な機能。

いずれも成約率アップにつながるので、利用している人が多い機能です。

 

kazuki
次の項で詳しく解説しますね。

 

AFFINGER5(アフィンガー)の使い方【便利な機能3選】

AFFINGER5(アフィンガー)の使い方【便利な機能3選】

 

  1. スライドショー
  2. ブログカード
  3. ランキング機能

 

上記がAFFINGER5に搭載されている便利な機能です。

いずれも成約率アップにつながる素晴らしい機能なので、使い方をマスターしていきましょう。

 

それでは一つずつ解説していきます。

 

1.スライドショー

 

スライドショーとは、次のようなもの。

 

【令和版】ブログ1年間の総PV・収益を公開【ブログで稼ぐのは難しい】

2021/1/31

【令和版】ブログ1年間の総PV・収益を公開【ブログで稼ぐのは難しい】

ブログ1年間でどれくらい稼げるのか?PV数はどれくらいなのか?気になる方のために、本記事では当サイトの1年間のリアルなデータを公開します。本記事を読めばブログ1年間でどれくらい稼げるのか知ることができますよ。

ReadMore

ブログ40記事のPV数・収益の目安【絶対にやるべき11のことも解説】

2021/1/30

ブログ40記事のPV数・収益の目安【絶対にやるべき11のことも解説】

ブログを40記事書いた時のPV数や収益について知りたいとは思いませんか?本記事では僕の副サイトのブログ40記事時点でのデータを公開します。ブログ40記事を書いた人、もうすぐ書き終わりそうな人は必見です。

ReadMore

2021/1/30

ブログ50記事のPV数・収益の目安【リアルな現状を公開】

ブログを50記事書いた時のPV数や収益について知りたいとは思いませんか?本記事では僕の副サイトのブログ50記事時点でのデータを公開します。ブログ50記事を書いた人、もうすぐ書き終わりそうな人は必見です。

ReadMore

ブログ60記事のPV数・収益の目安【リアルな現状を公開】

2021/1/30

ブログ60記事のPV数・収益の目安【リアルな現状を公開】

ブログを60記事書いた時のPV数や収益について知りたいとは思いませんか?本記事では僕の副サイトのブログ60記事時点でのデータを公開します。ブログ60記事を書いた人、もうすぐ書き終わりそうな人は必見です。

ReadMore

2021/1/30

ブログ70記事のPV数・収益の目安【リアルなデータを公開】

ブログを70記事書いた時のPV数や収益について知りたいとは思いませんか?本記事では僕の副サイトのブログ70記事時点でのデータを公開します。ブログ70記事を書いた人、もうすぐ書き終わりそうな人は必見です。

ReadMore

 

スライドショーは読者の目を止めることができ、記事をクリックしてもらえる可能性がグンと上がります。

それによりサイトの回遊が高まるので、おすすめの機能ですよ。

 

設定方法については、こちらの【超おしゃれ】アフィンガー5のスライドショーの設定方法と使い方でまとめています。

【超おしゃれ】アフィンガー5のスライドショーの設定方法と使い方
【超おしゃれ】アフィンガー5のスライドショーの設定方法と使い方

続きを見る

 

kazuki
簡単な作業なので、3分もあれば使い方をマスターできちゃいますよ!

 

2.ブログカード

 

ブログカードとは、次のようなもの。

 

アフィンガー5の購入
[購入特典あり]稼げるテーマ!アフィンガー5の購入&導入手順

続きを見る

 

ブログカードはテキストリンクより圧倒的に目立つので、次に誘導したい記事をより強調することが可能です。

読者は基本的に記事を流し読みしているので、誘導したい記事がテキストリンクだと見落とす可能性が高いです。

 

しかし、ブログカードなら流し読みでも目立つので、誘導記事の見落としを防ぐことができるんですよね。

 

ブログカードの設定については、こちらのアフィンガー5のブログカードの作り方。2秒で作れます。を参考にしてください。

アフィンガー5のブログカードの作り方。2秒で作れます。

続きを見る

 

kazuki
ワンクリックでできる作業なので、どんな人でも使いこなせるでしょう!

 

3.ランキング機能

 

ランキング機能とは次のようなもの。

 

AFFINGER5

AFFINGER5公式ページトップ画面

有名ブロガーが愛する最強のテーマ、AFFINGER5

カスタマイズが豊富で初心者でも簡単に使いこなせます。

今なら「詳細ページ」から購入いただけますと、当サイト限定の6つの特典が付いてきますよ。

 

この機能はとにかく目立つので、自分が最も売りたい商品をランキングで作成することで、収益アップを目指せます。

サイトのトップページにも設置できるので、特化ブログの人は非常にありがたい機能ですね。

 

ランキング機能の設定については、こちらのアフィンガー5のランキング作成手順を徹底解説を参考にしてください。

アフィンガー5のランキング作成手順を徹底解説

続きを見る

 

設定が少しややこしいですが、上記のリンクで詳しく解説するので安心してください!

 

以上、AFFINGER5の便利な機能でした。

いずれも収益アップに繋がる機能です。使えるタイミングがあれば積極的に利用していきましょう。

 

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー)の使い方

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー)の使い方

本記事ではAFFINGER5の使い方について解説しました。

絶対に使う機能としては、次の6つ。

 

  1. 文字の装飾
  2. リスト機能
  3. 吹き出し機能
  4. ボックス機能
  5. クリップメモ機能
  6. カスタムボタン機能

 

いずれも必ず使うので、しっかり使い方をマスターしましょう。

また、便利な機能としては次の3つ。

 

  1. スライドショー
  2. ブログカード
  3. ランキング機能

 

いずれも収益アップに繋がります。必ず使う機能ではないですが、使い方をマスターしておいて損はありません。

使えるタイミングが来た時のために、使い方をマスターしておきましょう。

 

また、当サイトでは下記記事のようにアフィンガー5に関する情報を網羅しています。

 

アフィンガー5の購入
[購入特典あり]稼げるテーマ!アフィンガー5の購入&導入手順

続きを見る

稼げるテーマ!AFFINGER5(アフィンガー)の口コミ・評判まとめ
稼げるテーマ!AFFINGER5(アフィンガー)の口コミ・評判まとめ

続きを見る

【アフィンガー5 JET】評価、導入・カスタマイズ方法【すべて語る】

続きを見る

AFFINGER5(アフィンガー)がSEOに強いと言われる5つの理由
AFFINGER5(アフィンガー)がSEOに強いと言われる5つの理由

続きを見る

【最短5分】アフィンガー5の初期設定を徹底解説

続きを見る

[コピーOK]アフィンガー5でトップページをカスタマイズする手順

続きを見る

【アフィンガー5】吹き出し機能の設定から使い方まで徹底解説
【アフィンガー5】吹き出し機能の設定から使い方まで徹底解説

続きを見る

アフィンガー5のブログカードの作り方。2秒で作れます。

続きを見る

アフィンガー5のランキング作成手順を徹底解説

続きを見る

【超おしゃれ】アフィンガー5のスライドショーの設定方法と使い方
【超おしゃれ】アフィンガー5のスライドショーの設定方法と使い方

続きを見る

【徹底解説】アフィンガー5で目次を作る方法3選
【徹底解説】アフィンガー5で目次を作る方法3選

続きを見る

 

気になるものがあれば読んでみてください。

それでは今日はこのへんで。グッバーイ

 

 

-affinger