[必須ツール]GRCの口コミ・評判(メリット・デメリットも公開)

[必須ツール]GRCの口コミ・評判(メリット・デメリットも公開)

2020年5月2日

GRCってどうなの?口コミ・評判やメリット・デメリットを知りたいなぁ。

 

このような疑問にお答えします。

 

✔本記事の執筆者

かずきの武器庫運営者

Twitter:かずき(@k03mind)

 

検索順位チェックツールGRCは、ブログの有料ツールの中でも絶対に導入しなければならないツールで有名です。

 

もし導入していないのであれば成功への道は大きく遠ざかること間違いないでしょう。

 

遠ざかることは嫌だけど、利用することでデメリットとかないの?

 

それはあります。何なら悪い口コミ・評判も(笑)
kazuki

 

え、詳しく教えて。

 

ということで本記事では、GRCを利用する際のメリット・デメリットや、実際に利用している人の口コミ・評判などを解説します。

 

また、よくある質問や使い方についても解説するので、本記事一本でGRCについてすべて解説しますよ。

 

kazuki
GRCについて網羅的に理解することができます!

 

それでは解説していきます。

 

検索順位チェックツールGRCの詳細

検索順位チェックツールGRCの詳細

  • GRCとは?
  • GRCの料金プラン

 

まずはGRCの詳細情報から解説していきます。

 

GRCとは?

検索結果の確認を
効率的に進められるツール

 

GRC とは複数のサイト、複数の検索語に対して、「Google、Yahoo!、Bing」の3つの検索エンジンの掲載順位を簡単に確認できるツールです。

 

ブログを本気で運営するためには自分の記事の掲載順位が何位であるか、正確に把握しておかなければなりません。

 

というのも、順位=正解を知らなければリライトの改善点がわからないから。

 

ブログは記事の投稿→順位の確認→改善→順位の確認と繰り返していくものなので、順位確認ツールは必須ですよ。

 

kazuki
ブログをやっている人で導入していない人はいません!

 

GRCの料金プラン

grcの料金プラン

 

上記の通り、料金プランは5つ。

 

違いは登録できるURL、つまり計測できるサイト及び検索語の数です。契約期間は月or年で、自由に選ぶことができますよ。

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

検索順位チェックツールGRCのデメリット2つ

検索順位チェックツールGRCのデメリット2つ

 

GRCは非常に優秀なツールですが、下記2点のようなデメリットがあります。

 

  1. 無料版がザコすぎる
  2. 年間契約時の支払いが銀行振り込みのみ

 

一つずつ解説していきますね。

 

1.無料版がザコすぎる

計測できるのが10個だけ

 

無料版だと10個しか順位を計測できません。これでは少なすぎます。

 

というのも、ブログを本気で頑張るのであれば30記事以上は必要であり、すべての検索順位を把握しなければいけないから。

 

なので、微妙な10記事だけ計測しても意味ないんですよね。

 

kazuki
本気なら有料版を使うしかありません。。。

 

2.年間契約時の支払いが銀行振り込みのみ

インターネット決済は不可

 

年間契約時はクレジットによるインターネット決済ができません。

 

それくらい別にいいだろって思う人が多いでしょうが、実は少し損をしています。

 

というのも、クレジット払いならポイントが付いたりとお得な支払いができるから。

 

なので、"支払いが銀行振り込みだけ"というのはデメリットと言わざる負えないんですよね。

 

kazuki
支払方法は少し古いですが、これに関しては改善されるのを待つしかなさそう。

 

 

以上、GRCのデメリットでした。デメリットについてもう一度まとめます☟

 

GRCのデメリット2つ

  1. 無料版がザコすぎる
  2. 年間契約時の支払いが銀行振り込みのみ

 

さて、続いてはメリットを見ていきましょうか。

 

検索順位チェックツールGRCのメリット5つ

検索順位チェックツールGRCのメリット5つ

 

GRCを使うメリットは下記の5つ☟

 

  1. 順位の推移がわかりやすい
  2. Google以外の順位も計測可能
  3. 競合サイトも分析可能
  4. 良心的な料金
  5. 操作が簡単

 

それでは一つずつ解説していきます。

 

1.順位の推移がわかりやすい

過去の順位も一目でわかる

 

GRCでは当日のデータだけではなく、過去のデータもグラフで確認できます☟

 

grcの計測順位の確認

 

何をすれば順位が上がったのか?何が起これば順位が下がったのか?データを見れば簡単に分析することができます。

 

順位確認をしっかり行い、記事の改善をして上位を目指すには"順位の推移が分かりやすい"は非常に重要ですよ。

 

kazuki
データを確認して記事を改善していきましょう。

 

2.Google以外の順位も計測可能

✔計測できる検索エンジン

  • Google
  • Yahoo!
  • Bing

 

GRCで順位計測が可能な検索エンジンは上記の3点。

 

市場シェアでいうとGoogleが7割、Yahoo!やBingが残り3割を占めていると言われています。

 

Googleだけ計測できれば問題はないのですが、Yahoo!やBingも追いたい人は実は多いです。

 

そんな人はすべて計測できるGRCがおすすめですよ。

 

注意ポイント

モバイル版はGoogleしか計測できません。

 

3.競合サイトも分析可能

他サイトも分析可能です

 

GRCの「上位100追跡項目」を使うと、指定した検索語の上位100サイトすべての検索順位の履歴を記録することができます。

 

これを使うことで競合サイトの検索順位の追跡、自サイトとの比較、新たな競合サイトの出現のキャッチなどの分析が可能になります。

 

上位を目指すには競合サイトの動きを見ることも大事ですので、100サイト追跡は非常に重宝される分析ツールですよ。

 

kazuki
敵の動きをしっかり把握することは非常に大事!

 

4.良心的な料金

grcの料金プラン

1日15円です

 

最安値の月額450円だと、1日15円で使用可。次のプランだと月額900円で1日30円で使用可能であり、非常に良心的な値段です。

 

また、他ツールと比較すると値段の安さがさらにわかります☟

 

grcと他社ツールの料金比較

 

上記はSEOツールラボ調べになりますが、値段の安さがわかりますね。

 

ブログはお金がかからない副業として有名ですが、検索順位チェックツールにはどうしてもお金が必要。

 

どの会社の検索順位チェックツールでもブログを続けるなら一生支払うお金なので、それなら安いものを選ぶべきですよ。

 

kazuki
ちなみに、安いからと言って性能が悪いわけではありません。性能は折り紙付きですよ!

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

5.操作が簡単

ボタン一つで自動計測

 

特に難しい操作はなく、ボタン一つで勝手に順位計測してくれます。

 

例えば順位を確認したい場合、あらかじめ計測したい記事を登録しておけば下記画像の赤枠部分の「実行」をクリックするだけで自動計測してくれます。

 

grcの簡単な操作

 

他にもワンクリックで操作できることが多く、操作が非常に簡単です。

 

具体的な使い方は後述しますね。

 

kazuki
1年ほど使っていますが、簡単すぎてストレスを感じたことはありませんでした。

 

 

以上、GRCを使用するメリット5つでした。もう一度まとめますね☟

 

GRCのメリット5つ

  1. 順位の推移がわかりやすい
  2. Google以外の順位も計測可能
  3. 競合サイトも分析可能
  4. 良心的な料金
  5. 操作が簡単

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

さて、これでGRCを使用するメリット・デメリットについて理解できたかと思います。

 

続いては、実際にGRCを利用している人のリアルな口コミ・評判を見ていきましょう。

 

検索順位チェックツールGRCのリアルな口コミ・評判

検索順位チェックツールGRCのリアルな口コミ・評判

 

それではGRCを利用している人のリアルな口コミ・評判を公開します。

 

まずは悪い口コミ・評判からどうぞ☟

 

GRCの悪い口コミ・評判

 

 

 

 

続いては良い口コミ・評判をどうぞ☟

 

GRCの良い口コミ・評判

 

 

 

 

 

 

GRCの口コミ・評判まとめ

 

良い口コミ・評判、悪い口コミ・評判をまとめます☟

 

悪い口コミ・評判

  • 利便性は高いが、そもそも順位チェックが精神的にしんどい
  • キーワード登録が大変そう
  • 無料版ではきつい

 

良い口コミ・評判

  • 利便性が高い
  • とにかく安い
  • 使いやすい
  • 正確な順位測定ができる

 

ちょっとした悪い口コミ・評判はありましたが、致命的なものはありませんでした。

 

それ以上に良い口コミ・評判が素晴らしい。ブログで収益を上げたいのであれば絶対に導入が必要なツールであることがわかりますね。

 

導入して損はないので、収益アップのためにも投資をおすすめしますよ。

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

さて、先ほど良い口コミ・評判で"ランクトラッカーよりGRCの方が良い"というものをお見せしました。

 

よくわからないと思うので、次の項ではランクトラッカーとGRCの比較をお見せしますね。

 

GRCとRank Trackerの比較

GRCとRank Trackerの比較

 

GRCと最も比較されるのは、Rank Tracker。どちらを選ぶか悩まれる人が多いので、6項目で比較しました☟

 

ツール名GRC Rank Tracker
料金(月額換算)450円~2,250円約1,300円~3,000円
契約期間月or年間1年間
登録URL数5~無制限無制限
登録検索語数500~無制限無制限
対応デバイスWindowsMac

 

値段で比較するとGRCのほうが安く、Rank Trackerは値段が高い分、登録できるURL数や検索語数が多いイメージ。

 

両ツールの大きな違いは対応デバイスで、Rank TrackerはMac対応ですがGRCはWindows対応。

 

GRCはアプリのインストール・初期設定を行えばMacでも使えますが、正直面倒です。

 

使えるとはいえ、スムーズに購入したいなら使っているデバイスによって購入するものを選ぶのもいいでしょう。

 

kazuki
僕はWindowsですし、料金が安いのでGRCを購入しました!

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

さて、ここまでで利用するメリット・デメリットや口コミ・評判、さらには他ツールとの比較を解説しました。

 

これでGRCについてはあらかた理解できたかと思います。

 

とは言え、まだ疑問点はあるかと思いますので、続いてはGRCについてよくある質問をお答えしますね。

 

検索順位チェックツールGRCでよくある質問Q&A

検索順位チェックツールGRCでよくある質問Q&A

 

GRCでよくある質問は下記の5つ☟

 

  • Q1:PC版とモバイル版のどちらがいい?
  • Q2:料金プランはどれにしたらいい?
  • Q3:プランは途中で変更できる?
  • Q4:いつ導入したらいい?
  • Q5:Macでも使える?

 

一つずつお答えしますね。

 

Q1:PC版とモバイル版のどちらがいい?

A:モバイル版です。

 

調べ物をするときに、何を使うか?このように質問すると、ほとんどの人がスマホと答えるでしょう。

 

それもそのはず。現代は7割以上がスマホで調べ物をすると言われています。

 

今後もスマホで調べ物をする人は増えていくので、検索順位を確認するのはモバイル版でOK。

 

ただ、モバイル版の場合、計測できる検索エンジンはGoogleのみです。

 

Yahoo!やBingは計測できないことを理解しておきましょう。

 

Googleだけの検索順位しかわからなくてもいいの?

 

大丈夫です!Yahoo!はGoogleの検索エンジンをもとに作られているので、Googleの順位を確認できれば問題ないですよ!

 

Q2:料金プランはどれにしたらいい?

A:おすすめはスタンダード

 

おすすめは月額900円のスタンダードプラン。


grcの料金プラン

 

最安値の月額450円のプランは登録できる記事数が少なく、後々不便になります。

 

しかし、スタンダードプランならURL数50、検索語数5,000を計測できるので、初心者なら十分。

 

月額750円なら1日当たり24円でそこまで高くもないので、ここは将来の投資と考え、スタンダードプランを選びましょう。

 

kazuki
もちろんエキスパートプラン以上を選んでも問題ないですよ!

 

Q3:プランは途中で変更できる?

A:可能ですが注意点あり。

 

プラン変更はできますが、利用可能の期間には注意しましょう。

 

というのも、プランの変更は更新扱いではなく、残り期間は引き継がれません

 

GRCを年間で契約した場合、例えば4ヶ月しか利用していない状況でプラン変更を希望する場合、新たに次のプランの1年分の料金を支払う必要があるということです。

 

つまり8ヶ月分の料金がただ払い。。。

 

もしプランを変更する場合は更新扱いではなく、変更扱いになるということを理解しておきましょう。

 

kazuki
もったいないので、できるだけプラン変更はしないように。

 

Q4:いつ導入したらいい?

A:今すぐです。

 

将来的にはGRCを導入するかな~」という人は今すぐ導入してください。

 

というのも、記事数が多くなると、登録するURL数と検索語の登録で地獄を見るから。

 

僕の場合は35記事ほどだったのですが、それでも記事の登録で相当な時間を失いました

 

最初から導入しておいて、記事公開ごとに登録すれば負担が軽くなったのになぁ」と後悔したことを今でも思い出します。

 

GRCはいずれ必ず導入することになるので、それなら記事登録の負担を減らすために今すぐ導入しましょう。

 

kazuki
どうせ導入するんですから、それなら早めにね!

 

Q5:Macでも使える?

A:問題なしです。

 

GRCはWindows専用のツールだと思われがちですが、Macでも問題なく使えます

 

アプリのインストール・初期設定が必要ですが、手順は公式ページで詳しく解説しているので、特に心配はいりませんよ。

 

kazuki
MacでもWindowsでも、どちらでもOK!

 

しかし、アプリのインストール等が面倒な人は、Mac対応のRank Trackerがおすすめ!

 

 

以上、GRCでよくある質問でした。これでGRCについての疑問はすべて解決したでしょう。

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

ん~でも、僕に必要なツールなのかな?

 

それなら次の、"GRCがおすすめの人"へ読み進めてください!
kazuki

 

検索順位チェックツールGRCはこんな人におすすめ

検索順位チェックツールGRCはこんな人におすすめ

 

GRCがおすすめの人を下記にまとめました☟

 

  1. 本気でブログ運営をしたい人
  2. 料金が安いツールを使いたい人
  3. Windowsを使ってブログを書く人

 

ここからさらに深堀しますね。

 

1.本気でブログ運営をしたい人

順位確認後の改善が可能に

 

本気でブログをやるなら検索順位の把握は必須。というのも、上位を目指すには様々な改善が必要だから。

 

しかし、自分の現在位置=順位を知らなければ改善のしようがありません。

 

ん?そうなの?

 

具体例を出しますね。
kazuki

 

例えば、あなたはテストで60点でした。100点を目指すためにはどこが間違いなのか?、なぜ間違いなのか?理解する必要があります。

 

しかし、答案用紙を見ずにそれがわかりますか?

 

わかりませんね(笑)

 

ですね。
kazuki

 

答案を見なければどこを勉強すればいいのかわからないので、次に100点を取ることは不可能。

 

これと同じで、ブログ記事も順位を確認してどのように改善していくか方向性を定める必要があります。

 

まずは自分の順位を正確に把握して、そこからどう記事を改善するか決めなければならないので、順位確認ツールはブログに本気な人ほど必須ですよ。

 

kazuki
本気でブログをやるならGRCは必須です!

 

2.料金が安いツールを使いたい人

抜群に安いです

 

GRCの料金は非常に安いです。

 

メリットでも解説しましたが、他社ツールと比較しても安いことがわかります☟

 

grcと他社ツールの料金比較

 

安いツールで、かつ性能がいいものを使いたい人にGRCはおすすめですよ。

 

3.Windowsを使ってブログを書く人

対応ツールです

 

GRCはWindows対応のツールです。

 

Macでも問題なく使えますが、アプリのインストールなどが必要なので、少し面倒

 

WindowsならGRCを契約すればあとはライセンスを認証するだけなので、簡単に利用することができます。

 

なので、Windowsの人はGRCを利用しましょう。

 

kazuki
簡単に使えるに越したことはないですね!

 

 

以上、GRCの利用がおすすめの人でした。もう一度まとめます☟

 

GRCのおすすめの人

  1. 本気でブログ運営をしたい人
  2. 料金が安いツールを使いたい人
  3. Windowsを使ってブログを書く人

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

さて、これで自分にGRCが合うかわかったかと思います。

 

GRCを導入する決意が付いたんですけど、購入方法がわかりません。。。

 

安心してください。次の項で詳しく解説しますね!
kazuki

 

検索順位チェックツールGRCの導入手順

検索順位チェックツールGRCの導入手順

 

GRCの導入は下記の3ステップ☟

 

  1. GRCの料金プラン選択
  2. GRCの購入
  3. ライセンスの登録

 

一つずつ解説しますね。

 

STEP1:GRCの料金プラン選択

 

まずは料金プランの選択から。何度も登場しますが、GRC の料金プランは下記の5つです☟

 

grcの料金プラン

 

その中でも特におすすめは月額900円のスタンダードプラン

 

こちらは「登録できるURL数50、項目数5000」でありながらも、一日当たり30円で使えるお手軽なプランです。

 

kazuki
最初はほとんどの人がスタンダードプランを選択していますよ。

 

さて、料金プランが選択できればいよいよ購入です。

 

STEP2:GRCの購入

 

GRCの購入は下記6つの手順☟

 

  1. GRCにアクセス
  2. 支払方法の選択
  3. バージョンの選択
  4. プランの選択
  5. お客様情報の登録
  6. 購入の申し込み

 

手順が6つもあって大変そうに見えますが、2分で終わるのでご安心を。

 

さっそく一つずつ解説していきます。

 

1.GRCにアクセス

 

まずはこちらの、「GRC公式ページ 」にアクセスしてください。

 

すると、下記画像のような画面になります☟

 

grcのトップページ

 

画面左の「ライセンスを購入」をクリックしてください。

 

その後、画面を下までスクロール☟

 

grcのtライセンス申し込み

 

ライセンス利用規約に同意し、ライセンス購入申し込みフォームに進みます」をクリック。

 

これで手順1が完了です。

 

2.支払方法の選択

 

続いては支払方法を選択するのですが、方法は「月払いor年払い」のどちらか☟

 

grcの支払い方法の選択

 

おすすめは年間払いです。というのも、月払いと比較して 2ヶ月分お得になるから。

 

kazuki
僕も年間契約です!

 

ここからは年間契約で購入する手順で解説しますね。

 

年払い・銀行振り込み」をクリックしてください。これで手順2まで完了です。

 

3.バージョンの選択

 

バージョンは3つありますが、現代は7割以上がスマホで記事を読むので、「GRCモバイル」でOKです☟

 

grcのバージョン選択

 

チェックを入れたら「次へ」をクリック。これで手順3まで完了です。

 

4.プランの選択

 

STEP1で決めていただいた料金プランを選択してください☟

 

grcのプラン選択

 

ここからは僕が選んだ「スタンダードプラン」の購入画面で解説します。(※どのプランでも購入方法は同じです

 

さて、チェックを入れたら「次へ」をクリックしてください。

 

すると、下記画面のようになります☟

 

grcの申し込み個数

 

個数が「1」になっていることを確認したら、「次へ」をクリック。

 

これで手順4まで完了です。

 

5.お客様情報の登録

 

手順4まで完了すると、下記画面のようになっています☟

 

お客様情報の入力画面

 

すべて記入をして「次へ」をクリック。これで手順5まで完了です。

 

6.購入の申し込み

 

下記の画面になっていると思うので、「ライセンス購入を申し込む」をクリック☟

 

grcの申込確認画面

 

すると、メールが届くので銀行振り込みをして完了です。

 

 

以上でGRCの購入は完了です。お疲れさまでした。さて、続いてはライセンスの登録です。

 

STEP3:ライセンスの登録

 

ライセンスを購入すると、GRCの「ヘルプ」欄にライセンスキーの入力が必要です。

 

デスクトップにGRCがダウンロードされているはずなので、「ヘルプ」→「ライセンス登録」をクリックしてください☟

 

ライセンスキーの登録

※画像はすでにライセンスキーを入力した後です

 

ここで注意点があるのですが、ライセンスキーの入力はコピーして貼り付けましょう

 

というのも、ライセンスキーが非常に長く、入力間違いで登録できないことがあるからです。

 

間違いで登録できないとストレスなので、コピーして貼り付けることをおすすめしますよ。

 

kazuki
僕は何度やっても登録できなかったので、コピーして貼り付けました。

 

 

以上でGRCの導入が完了です。これでGRCを使うことができますよ。

 

使い方がわかりません。。。

 

OKです。次の項で詳しく解説しますね!
kazuki

 

検索順位チェックツールGRCの使い方

検索順位チェックツールGRCの使い方

 

GRCの使い方について、下記の5つに分けて解説します☟

 

  1. URL・検索語句の登録方法
  2. 順位チェックの方法
  3. 順位チェックの自動化
  4. メモ機能の使い方
  5. 上位30or100サイトの順位チェック

 

それではさっそく一つずつ解説しますね。

 

1.URL・検索語句の登録方法

 

GRC にアクセスしていただき、「編集」→「項目新規追加」をクリック☟

 

grcの記事登録画面

 

すると、下記画像のような「項目追加」が表示されます☟

 

grcの項目追加画面

 

それぞれ何を入力するか下記にまとめました☟

 

  • サイト名:任意の名前でOK。
  • サイトURL:順位を確認したい記事URL
  • 検索語:狙うキーワード(複数後はスペースで間隔を空ける)

 

サイト名は検索順位に関係がないのでなんでもOK。自分がわかる名前にしましょう。

 

また、サイトURLは順位計測したい記事URLを入力してください。

 

最後に、検索語は計測したい記事URLで狙っているキーワードを入力してください。プランにもよりますが、20語以上登録できます。

 

イメージが沸くように、当サイトで登録しているものを一つお見せします☟

 

当サイトの登録キーワード

 

こんな感じ。どのキーワードで上位をとれているのか把握できるので、検索語はできるだけ多く登録しておきましょう。

 

2.順位チェックの方法

 

順位チェックの方法ですが、GRCメニューバーから「実行」→「順位チェック実行」をクリック☟

 

 

順位チェックの実行

 

これで順位が計測できます。

 

kazuki
超簡単に検索順位を確認できます!

 

ちなみに一つの項目で順位を計測できるのは一日に一回だけ。

 

また、順位の計測中はURL・検索語句の登録はできないことを忘れずに。

 

3.順位チェックの自動化

 

先ほどの順位チェックは、2パターンに分けて自動化できます☟

 

  • 起動時に順位チェック
  • 指定時刻に順位チェック

 

いちいち手動で順位チェックを起動するのは面倒なので、自動化することをおすすめします。

 

それでは一つずつ解説しますね。

 

起動時に順位チェック

 

メニューバーより、「実行」→「起動時に順位チェック実行」をクリック☟

 

起動時に順位チェックの実行

 

すると、下記画像の画面になるので、「GRC起動時に順位チェックを確認する」→「OK」をクリック☟

 

起動時に順位チェックを実行する

 

これで今後はGRCを起動すれば自動で順位チェックをしてくれます。

 

kazuki
僕は起動時に順位計測しています!

 

指定時刻に順位チェック

 

先ほどと同じで、メニューバーより「実行」→「指定時刻に順位チェック実行」をクリック☟

 

指定時刻に順位チェックを実行する

 

すると、下記画像の画面になるので、「指定時刻に順位チェックを開始する」→「開始する時刻」→「OK」をクリック☟

 

指定時刻に順位チェックを実行する画面

 

これで、自分の指定した時刻に順位をチェックすることが可能です。

 

kazuki
開始する時刻は自分のお好みの時刻に設定してくださいね。

 

4.メモ機能の使い方

 

こちらは順位計測するための機能ではないですが、使う頻度が多いので解説します。

 

まずはメニューバーから、「編集」をクリックしてください。メモ機能は下記画像の赤枠を使います☟

 

grcのメモ機能

  • 項目メモ:項目ごとにメモできる
  • サイトメモ:URLごとにメモができる
  • 共通メモ:すべての項目に共通してメモできる

 

使うタイミングとしては、記事をリライトしたとき。(※リライトとは検索上位を狙うための記事改善、修正のこと。

 

いつリライトをしたのか把握しておかなければいけないのですが、何かに記録しておかなければ忘れてしまいますよね。。。

 

そこで使えるのがメモ機能。日付を記録しておけば忘れることはありませよ。

 

kazuki
リライトで順位が動いたのか?または他の理由で動いたのか?

リライト記事がどれか把握しないと、順位の変動理由がわからなくなるので注意です。

 

5.上位30or100サイトの順位チェック

 

こちらは検索結果の上位30or100サイトの順位を計測してくれる機能。(※モバイル版は30サイトの追跡です)

 

ここからはモバイル版で解説しますね。

 

まずはGRCメニューバーより、「編集」→「調査項目の追加」→「上位30追跡項目」をクリック☟

 

grcの30サイト追跡機能

 

すると、サイトURLの列に「上位30サイト追跡」と表示されます☟

 

30サイト追跡を起動

 

このタイミングではデータはありませんので、「順位チェック」を実行してenterキーを押していただき、順位履歴ウィンドウを開きます☟

 

上位30サイトのデータ

 

上記画像の赤枠部分ではサイトの一覧が表示され、最新の上位30サイトに加えて10位以内に入った回数や、30位以内に入った回数も表示されます。

 

また、下記画像の赤枠部分は順位履歴をグラフで確認することができます☟

 

上位30サイトのグラフ

 

Ctrlキーを押しながら行を選択すると太い線。左端のチェックを入れると細い線としてグラフが描写されます。詳しくは下記画像をご覧ください☟

 

グラフの表示方法

 

kazuki
線はお好みでOK!

 

 

以上でGRCの使い方の解説は終了です。最後にまとめに入りますね。

 

まとめ:検索順位チェックツールGRCの口コミ・評判、メリット・デメリット

まとめ:検索順位チェックツールGRCの口コミ・評判、メリット・デメリット

 

本記事ではGRC 口コミ・評判、メリット・デメリットについて解説しました。

 

ブログをやるならGRCは絶対に必要なツールです。利用するメリット・デメリットについてもう一度まとめておきますね☟

 

GRCのメリット

  1. 順位の推移がわかりやすい
  2. Google以外の順位も計測可能
  3. 競合サイトも分析可能
  4. 良心的な料金
  5. 操作が簡単

 

GRCのデメリット

  1. 無料版がザコすぎる
  2. 年間契約時の支払いが銀行振り込みのみ

 

また、おすすめの人についてもまとめておきます☟

 

GRCがおすすめの人

  1. 本気でブログ運営をしたい人
  2. 料金が安いツールを使いたい人
  3. Windowsを使ってブログを書く人

 

何度も言う通り、検索順位チェックツールはブログをやるなら必須です。

 

その中でも機能面に問題がなく、さらに安いツールを使いたいなら絶対にGRCを選びましょう☟

 

\ブログ必須ツール/

値段の安さは業界トップ!!

 

kazuki
僕もGRCを重宝しています!

 

また、GRCと同じくらい大事なのがWordPressテーマ。

 

はっきり言ってブログでお金をかけるならWordPressテーマと順位チェックツールだけでOKです。

 

まだ無料テーマを使っている人は有料テーマの導入も検討しましょう。

 

kazuki
本気な人ほどテーマは有料です。

 

おすすめテーマはAFFINGER5であり、詳細はこちらの稼げるテーマ!AFFINGER5(アフィンガー)の口コミ・評判まとめでまとめています。

 

気になる人はどうぞご覧ください。

 

それでは今日はこのへんで。グッバーイ。

 

AFFINGER5

AFFINGER5公式ページトップ画面

有名ブロガーが愛する最強のテーマ、AFFINGER5

カスタマイズが豊富で初心者でも簡単に使いこなせます。

今なら「詳細ページ」から購入いただけますと、当サイト限定の6つの特典が付いてきますよ。

 

-tool